仮面浪人はサークル加入厳禁?モチベアップにおすすめの息抜きを紹介

仮面浪人はサークルに入るべきでしょうか。

今回はE判定だった慶應大学に独学で仮面浪人しながら合格した私が実体験をもとに仮面浪人にサークルは必要なのかご紹介します。

結論:仮面浪人はサークルに入るべきではない

結論として、仮面浪人はサークルに入るべきではありません。理由は以下のとおりです。

  1. 勉強する時間が奪われる
  2. 無駄な人間関係が構築される
  3. サークルの活動費がかかる

順番に解説します。

勉強する時間が奪われる

サークルに入ると勉強時間が奪われます。 これは当然ですが、サークル活動の予定があると受験勉強の時間も削がれてしまいます。

仮面浪人は大学の勉強もしなければならないので、ただでさえ時間が足りません。

さらにサークル活動をするというのは、自分で首を締めるようなものです。

無駄な人間関係が構築される

サークルに入ると無駄な人間関係が構築されます。 同期だけではなく、先輩とも仲良くなるため知り合いが必ず増えます。

そうなれば飲み会にも頻繁に誘われたり、授業を一緒に受けたりしなければなりません。

ひとりで勉強に集中したほうがいい仮面浪人にとって痛手になります。

サークルの活動費がかかる

サークルに入ると活動費がかかります。 サークルによっては、入ると決めた瞬間に年会費を徴収されます。中には数万円のサークルもあるので注意です。

また、年会費以外にも同じサークルの人と遊ぶ交際費がかかります。

このお金を参考書や動画講義に注ぎ込む方が有意義です。

どうしてもサークルに入りたいなら

仮面浪人であってもサークルの雰囲気をどうしても楽しみたいという人がいるのならば、4月や5月の新歓シーズンだけ各サークルのイベントに参加するのがおすすめです。

実は純粋な大学生であっても、4月や5月の新歓イベントで知り合った人々とずっと仲の良い友人でいることは稀です。

つまり、このタイミングで仲良くなったとしてもすぐ関係が途切れてしまうので、この1、2ヶ月だけ大学生気分を満喫してみるというのも一つの手です。

仮面浪人におすすめの息抜き

仮面浪人にとっておすすめの息抜きをご紹介します。

  • 仮面浪人サークルに入る
  • 本屋を巡ってみる
  • 予備校の近くを散歩する

順番に見ていきましょう。

仮面浪人サークルに入る

世の中には仮面浪人による仮面浪人のためのサークルが存在します。

仮面浪人同士が集まって励まし合うものですが、成功者は退部して敗者は残り続けるという恐ろしいサークルでもあります。

大学内にこじんまりと「仮面浪人サークル」として存在していることもあれば、早稲田のように大きくメディアに取り上げられたものもあります。

また、インカレのように仮面浪人同士で励まし合うサークルもあるので、一度インターネットなどで検索してみるといいかもしれません。

本屋を巡ってみる

本屋は知識の宝庫なので、さまざまな情報を吸収できます。

ビジネス本から雑誌まであるのでパラっとめくるだけで頭に溜まった受験に関するストレスを追い出してくれます。

また、赤本などの受験コーナーに行けば最新の参考書を無料で読み漁ることができるので、タダで勉強ができます。

予備校の近くを散歩する

いつも仮面浪人をして大学生に囲まれているならば、予備校の近くに行ってみるといいでしょう。 競合である予備校生はどういった暮らしをしているのか知ることができます。

予備校生が遊んでいたら「こいつらよりも自分は頑張っている」と感じればいいですし、逆に予備校生が頑張っていたら「負けずに頑張ろう」と思えばいいのです。

孤独な仮面浪人だからこそ、同じ受験生の雰囲気を感じるのは大切です。

まとめ

今回は仮面浪人にサークルは必要なのかというテーマで解説しました。

基本的にサークルはおすすめしませんが、どうしてもサークルに興味があるなら4、5月の新歓期だけ楽しむべきです。

また、仮面浪人の息抜きも工夫して自分のモチベーションアップにつなげるのも大切です。

ぜひ、参考にしてみてください。

独学にはスタディサプリが必須!

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで月額1,980円(税抜)~で見放題です。

また、スタディサプリには以下のようなメリットがあります。

  1. 圧倒的にわかりやすい プロ講師の神授業
  2. 共通テスト対策充実 リスニング対策も
  3. 4万本の豊富な 講座ラインナップ
  4. やるべき講座がわかる 学習プラン
  5. 現役難関大の コーチがサポート

さらに、講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能なのでテキストも手に入ります。

1回約15分のプロ講師の神授業で、東大、京大、早慶上智などの国公立・難関私立対策もバッチリ対策可能です。

今なら14日間無料で体験できるので、試しに登録してライバルに差をつけましょう。

「仮面浪人の教科書」は必読

仮面浪人の成功者が体験談をまとめた「仮面浪人の教科書」があります。

こちらは筆者も出演しており、さまざまな仮面成功者の受験スケジュールやありがちな悩みの解決方法がまとめられております。

仮面浪人をする上で必読の一冊です。